2023年12月青森旅行

青森旅行 五所川原のモホドリ蒸留研究所でアップルブランデーを購入!

ホテルに行く前にちょっと寄り道。
五所川原の見所をいろいろ検索していたときにインスタグラムで見つけた「モホドリ蒸留研究所」

DSCF1564 サイズ変更

こちらは青森のりんご産業を守るためにリンゴを原料とした蒸留酒(アップルブランデー)を作っている研究所。
ショップも併設されていて研究所で作られたブランデーなどを販売しています。

モホドリとは津軽弁でフクロウのこと。
フクロウはハタネズミからリンゴの木を守ってくれる益鳥なので、フクロウのように青森のりんご産業を守りたいという気持ちを込めてこの名前にしたそうです。

ここのアップルブランデー、リンゴは自社や周辺農園の青森りんご、発酵に使う酵母は世界遺産白神山地の野生酵母”白神酵母”を使い、発酵・蒸留・熟成。
地元産の素材にとことんこだわったブランデーだそうです。

DSCF1562 のコピー サイズ変更

ガラス越しに蒸留設備も見学できますよ。
蒸留釜はドイツのアーノルドホルスタイン社製。

DSCF1561.jpg

ドリンクカウンターもあり、ブランデーのテイスティング(有料)も可能。
コーヒーなどソフトドリンクもありました。

DSCF1560.jpg

五所川原市特産の果肉が赤いりんごのストレートジュースと青森りんご100パーセントブランデーをワインの古樽で熟成した「LOVEVADOS BRUCE」をテイスティング。
りんごの香りと優しい甘さ。
チェイサーのグラスも可愛い。

DSCF1563 サイズ変更

明るい店内には様々なブランデー類が並んでいます。
歳末セールだったこともあり、気になった商品を数本購入しました。
家で飲むのが楽しみです!



お店を出て近くのローソンでちょっくらお買い物。

DSCF1567.jpg

みちのく銀行に青森銀行。普段聞きなれない名前を見て、遠くに来たなと感じてしまう。

それではホテルに向かいましょう。

最後までお読みいただきありがとうございます! 
クリックしていただくと大変励みになります。



 

スポンサーサイト



( 最終更新日: 2024/02/20 Tue )
  • コメント: 0
  • トラックバック: 0

シェアする

コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック